« 身長145cmの私は成人済の中学生・・・ | ホーム

2018年6月 6日

周りからの目がすごくコンプレックスでした。

私は長身なのが悩みです。もともと幼稚園の時から周りの子供よりも背が高かったのですが、小学生に入ってどんどん伸びていきました。小学校卒業の時には165センチ。それだけでも周りよりもデカかったのですが、中学生高校生とどんどん伸びていきました。大人になったころには177センチまで伸び女性でこんなにデカい人は周りにもいないので本当にずっと気にしてきました。父は168センチ、母は158センチ。弟も169センチ。なのに私だけ177センチと一人だけ身長がどんどん伸びていってしまって、凄くコンプレックスに感じていました。
男性からも女性からも第一印象は「背が高い」と言われ。お世辞なのか「モデルさんみたい!足が長い!」と言われてネガティブな私はすべてが悪口にしか聞こえませんでした。

常に背の順でも一番後ろで、前に立っていると見えないと言われ傷ついたこともあり常に写真撮影などは後ろに回って、自分はあまり目立たないようにするようになっていきました。
男性からの受けも凄く悪いです。背が高いというだけで恋愛対象にはならないようですね。私は自分よりも背の高い男性が好きなのですが、自分よりも背が小さい男性のほうが割合的には多いですし周りにたくさんいるので、自分としてもあまり恋愛対象となる男性はいないです。自分の好きな人が背の小さい女性が好きだったときは本当に自分を恨みましたし凄く悔しかったです。
背が高いだけで周りからすれ違ったときに凄く見られたり、こちらを見て喋っていると私のことかな?と被害妄想をしてしまったりとあまりいいことはないですね。
悩みに対してする工夫とすれば、背が高い方が服をきれいに着こなすことができるので良かった。と思ってもいないのですが思うようにしたりだとか、一番は考えないようにすることだと思います。あとはモデルさんをみてすごく綺麗だな、このようになりたいなとモチベーションを上げたりしていました。

子供のころから比べるとコンプレックスというものに対してあまり悩まなくはなってきましたが、かわいい高いヒールを履いて歩いている女性を見たりすると「うらやましいな」と思うことは常にあります。どちらにせよ縮むことはもうでないので、自分はこうなるべきで産まれてきたんだと。背が高いことは決して恥ずかしいことではないんだと天から授かった大事なものだと考えています。
笑ってコンプレックスも話せるようになるように今は頑張っています。

このブログ記事について

このページは、looksが2018年6月 6日 09:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「身長145cmの私は成人済の中学生・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。